世界を相手に…

日本のサッカーは今アジアを相手に戦っているが,
私自身は世界を相手に戦うことになる (仕事の上で).
某社のフレーズを借りて言うならば,
絶対に負けられない戦いがそこにはあるということだ.
まあ, 何を以って勝利というかは判断が難しいが,
負けという結果はすぐに見えるので一目で負けたといわれないようにがんばろう.

コメントを残す