遅まきながら自己紹介

いまさら需要があるとは思えないが,
某所にてハンドルネームの読み方を聞かれたので,
その回答ついでに自己紹介を掲載した.
ちなみに, 読み方は aːrk を推奨するが特に強制はしない.

公的な読み方を設定して, 読みやすいように呼んでくれてよいというスタイルは,

くれともふさ
えい
氏にちなんだ.

コメントを残す