第 27 回全国高等学校クイズ選手権 所感

第 27 回全国高等学校クイズ選手権を視聴.
大学に進学してからは視聴していなかったが,
その間にクイズの質が大きく変わったようだ.

芸能ネタが減って, マンガ・アニメに関する問題が増えている.
(昔はせいぜい通しで 1 問程度しか放送されなかったが今年は
4 問もオンエアされている.)
出題されたながされて藍蘭島,
鉄子の旅,
ポケットモンスター,
らき☆すたのうち,
前者 2 問については場面に合う問題といえるが,
後者 2 問が両方とも決勝に出るというのはちょっとやりすぎか.

クイズそのものは見ごたえのある内容でよかった.
準決勝は私好みの問題が多かった.
決勝は私があの中に混じったとしても 3 ポイントを取れればいいほうだっただろう.
そのくらいレベルが高かった.
サブカルチャー ...というよりはおたく文化も含め, 全ジャンルに満遍なく強い浦和高校と,
浦和高校以上に学問関連には強いラ・サール高校の対決構図.
今回はラ・サール高校に軍配が上がったが, 浦和高校が勝ってもおかしくなかった展開だった.

全体的にクイズの分量が多くて満足.
次回があればもう少しクイズの質を上げて欲しい.
そうすれば参加する側も見る側も楽しくなるだろうから.

コメントを残す