第48回衆議院議員総選挙 ...と, 最高裁判所裁判官国民審査

衆議院議員総選挙についてはきちんと投票を行い権利をしっかりと行使した.

最高裁判所裁判官国民審査も当然権利を行使してきたわけであるが... この最高裁裁判官の国民審査は情報を収集するのが非常に面倒くさい.

最高裁判所でどのように審理を進めているのかは正直なところよくわからない. もちろん, きちんと公開されていることは承知しているが,
各事件に対して判断が適切だったか否かについてはその事件の背景についてきちんと知っておかないといけないわけである. 普段, そこまで気にして情報収集できているかと言われると自信がない. それでも, 自分なりに考え, 信任すべきか罷免すべきか意見を出したつもりである.

結果はどうあれ, 自分が投じた票が一国民の意見として尊重されればよいと思っている.

コメントを残す