KONAMI Arcade Championship 2011 観戦記 (beatmania IIDX / REFLEC BEAT 編)

メーカー主催の大会としては BEMANI トップランカー決定戦 2008 以来の開催となる
KONAMI Arcade Championship 2011 を観戦してきた. USTREAM による配信も行われていたようだが, 今回も前回のエリア予選会の観戦と同様に北海道・東北エリア決勝会場に足を運び観戦してきた.

本日開催される種目は REFLEC BEATbeatmania IIDX 19 Lincle の 2 機種. 前大会の beatmania IIDX 部門で優勝し, 本日のエリア決勝種目で 2 種目で決勝までコマを進めてきた DOLCE. 氏のポテンシャルは計り知れない (さらには DrumManiaXG2 Groove to Live でもエリア予選決勝進出を決めている). 気になる DOLCE. 氏の結果は, REFLEC BEAT こそ, この後に行われた全国決勝で優勝した N.E.X.T. 氏に一歩及ばずエリア準優勝に終わったが, beatmania IIDX 19 Lincle では前回優勝の貫録を見せ全国優勝を果たした. 結果, 北海道・東北エリアからは 2 名の優勝者を輩出することとなった.

今回の beatmania IIDX 決勝は, 次の 5 曲 (各エリア代表が事前に主催者が用意した曲リストの中から 1 曲を選び, 全 5 曲の EX スコア (Perfect GREAT 2 点, GREAT 1 点 で計算) の合計による勝負であった (全てSP ANOTHER 譜面). REFLEC BEAT のようにフルコンボをしても特にボーナスはつかない.

  1. One More Lovely (九州・中国・沖縄エリア代表 GADO 氏の選択)
  2. rage against usual (中部エリア代表 K-CHA* 氏の選択)
  3. Scripted Connection⇒ A mix (近畿・四国エリア代表 UKI6RA 氏の選択)
  4. 灼熱Beach Side Bunny (関東エリア代表 MADOKA 氏の選択)
  5. perditus†paradisus (北海道・東北エリア代表 DOLCE. 氏の選択)

DOLCE. 氏が One More Lovely をフルコンボするも, スコアについては MADOKA 氏に僅差で届かず, 続く rage against usual はスコアを狙うには非常に捌きにくい部分があるので RANDOM オプションで該当箇所の配置を崩すのが常道ではあるが, オプションをつけても効果が薄い場合がある. DOLCE. 氏には効果が薄い譜面に当たってしまったため MADOKA 氏にさらに差を広げられることに. しかし, 残りの 3 曲については 2 位以下に 100 点前後の差をつけて勝負あり. Scripted Connection⇒ A mix では自身が持つ全国トップスコアに 10 点差と迫るスコアを記録した. 灼熱Beach Side Bunny や perditus†paradisus DJ LEVEL AAA 評価を見たときは感動を覚えた.

beatmania IIDX 19 Lincle 決勝結果
プレイヤー One More Lovely rage against usual Scripted Connection⇒ A mix 灼熱Beach Side Bunny perditus†paradisus 合計 順位
DOLCE. 2683 2800 3065 3115 3735 15398 1
MADOKA 2697 2832 2966 2970 3579 15044 2
UKI6RA 2627 2770 2953 2721 3402 14473 5
K-CHA* 2546 2851 2960 2852 3522 14731 3
GADO 2653 2738 2973 2667 3473 14504 4

(追記) インターネットランキングにこの 5 曲を含む KAC FINAL コースが組まれた. 当の DOLCE. 氏もプレイ済. このスコアを 500 点以上上回っているスコアを記録している. この追記時点の 2 位のスコアが上記の DOLCE. 氏のスコアに及ばないというのだから (複数回プレイすれば最良のものを記録する. もちろん, 5 曲通しての合計点の話だが.), 一発勝負にしてはすさまじいスコアということが理解できるだろう.

コメントを残す